かかあ天下になるなと思った筆跡

先日、女優の山本美月さんと俳優の瀬戸康史さんの結婚報告をメディアで見て

なんて素敵なカップルなんでしょう!とドキドキしながら山本さんのTwitterに投稿された

直筆の名前を見た時に感じたことを書いてみます。

コメントにあった「似た感覚をもつ私達」をお二人の筆跡からしっかり感じとれました。

どちらかが二人分を書いたのかしら⁈と思うほど文字の書き方が似ていますね。

山本美月さんのTwitter→ https://twitter.com/mzkymmtofficial?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

でも、一か所だけ明らかに違うところがあって

瀬戸さんの「瀬」や「史」の縦線がほとんど横画の上に出ていないのに対し

山本さんの「本」の縦線がしっかり出ています。

縦線の長さはリーダーシップや自己主張を表すので

将来はかかあ天下の家庭になるなと感じました。

もしかしたら、すでに山本さんが主導権を握っているかもしれません。

ドラマの「パーフェクトワールド」のイメージとは逆ですね。

こんな時期でのおめでたいニュースについ飛びついてしまいました。

素敵なお二人のお幸せを願っています。